眼圧上昇の予防

 

眼圧上昇の予防

スポンサード リンク

ビール等の水分を一度に2リットル以上摂ると、眼圧が上がることがあるので、水分を摂り過ぎないようにしましょう。

また過剰なストレスが続くと、副腎皮質ホルモンのコルチゾールの分泌が亢進し、眼圧が上がることがあるので、疲労を覚えたら休息して睡眠を十分取りましょう。

さらに血圧が高い人ほど眼圧が高くなり、高血圧は動脈硬化・心疾患・脳卒中の重要な危険因子でもあるので、高血圧患者は専門医の指導の下で血圧コントロールが必要です。

そのうえ肥満度が高い人ほど眼圧が高くなるので、食べ過ぎないように注意して、積極的に運動しましょう。

そのほか、力むと眼圧が10mmHgくらい上昇するので、強い力が必要な力作業や、バーベルを持ち上げる等の力む運動は避けましょう。

なお運動を続けると平均眼圧を下げ、ウォーキング・ジョギング・サイクリング・スイミング等の有酸素運動が有効です。


ページトップへ
Copyright © 2011 緑内障@ガイド. All rights reserved.